プラズマ分光分析研究会 第107回講演会
基礎研究を支える微量元素・同位体分析

主催: プラズマ分光分析研究会
協賛: (公社)日本化学会・(公社)日本分析化学会・(公社)日本分光学会・
(公社)日本薬学会・(一社)電気学会
日時: 2019年10月4日(金)10:20〜16:55
場所: 京都大学 楽友会館 2F講演室
 京都市右京区吉田二本松町 市バス「近衛通」下車すぐ

 プログラム
10:20-10:30

開会の辞

京都大学
  宗林 由樹
10:30-11:10

海水中微量金属の多元素分析でみえてきた北太平洋の特徴

京都大学
  鄭 臨潔

11:10-11:50

無機質量分析法の基礎と応用
 〜近年の同位体比精密測定と高感度化からみえるもの〜

関西学院大学
  谷水 雅治

11:50-13:00
昼食
  
13:00-14:30

Bio-Imaging and quantification of metals by LA-ICP-MS

BAM, Dept. Anal. Chem.
  Norbert Jacbowski

14:30-15:10 LA-ICPMSとSIMSによる同位体イメージングを用いた地球化学的研究の紹介

京都大学
  伊藤 正一

15:10-15:25
休憩
  
15:25-16:05

加速器質量分析とJAEA-AMS-TONOの今までとこれからについて

日本原子力研究開発機構
  藤田 奈津子

16:05-16:45 宝石鑑定における微量元素分析の応用

ジェムリサーチジャパン
  福田 千紘

16:45-16:55 閉会の辞 東京工業大学
  沖野 晃俊

 講演会参加費
会員 1,000円,非会員 3,000円,学生会員 1,000円,学生非会員 2,000円
要旨集のみの購入 1冊 1,000円

  ※当研究会の年会費は3,000円(学生会員は1,000円)です。
   全講演会要旨集の無料送付等の特典がありますので,ぜひこの機会にご入会下さい。
     ご入会の手続きはこちら

 定員
   80名(先着順です。定員に達し次第,締め切らせて頂きます)

 申込方法
メールの件名を「プラズマ分光分析研究会第107回講演会」とし,お名前・ご所属・電話・できれば会員番号をお書きのうえ,E-mailで下記事務局までお申し込み下さい。

 参加申込締切
2019年9月27日(金) 【延長しました】

 お問い合わせ先
226-8502 横浜市緑区長津田町4259-J2-32
 東京工業大学 未来産業技術研究所 沖野研究室内 Link
  プラズマ分光分析研究会事務局
    E-mail:office@plasma-dg.jp
    Tel, Fax:045-924-5688