会員限定ページ

プラズマ分光分析研究会 これまでの筑波セミナー

プラズマ分光分析研究会 1999筑波セミナー 国際標準化時代に対応する装置機能の開発とフル活用

閲覧にはID、パスワードが必要です。

プログラム

1

EPA CLP(Contract Laboratory Program)に規定されている精度管理

古田 直紀(中央大学理工学部)

2

オートサンプラーを活用した終夜連続運転

山中 理子(横河アナリティカルシステムズ(株))

3

天然水及び生体試料中の微量元素の化学形態別分析

原口 紘き(名古屋大学工学部)

4

スペシエーションを目指して -エレクトロスプレーと三次元四重極質量分析計-

高田 安章((株)日立製作所)

5

クールプラズマを用いたスペクトル干渉の除去

土屋 恒治(セイコーインスツルメンツ(株))

6

フローインジェクションを用いたオンライン前処理装置の活用

本多 和人((株)パーキンエルマージャパン)

7

ミニトーチを用いたアルゴン低流量プラズマの活用

岡田 幸治((株)島津製作所)

8

高分解能ICP-MSの利点を生かした利用拡大

山崎 慎一(東北大学農学部)